馬単フォーメーションdeダート

(ほぼ)1日1レース資金4000円程で勝負します。馬単フォーメーションしか買いません。

船橋11R マリーンカップの予想

f:id:umatandedirt:20210407085443j:plain

おはようございます。
今日は船橋マリーンカップ
船橋競馬場は隣にららぽーと、駅を挟んだところにイケアがあるようなファミリーや若者が集う街にあります。
そして2024年オープンに向けて大規模改修工事中。
パース(イメージ図)見ましたが、面影が全くなく新しい競馬場のよう。
自分の家から車で10分ほどの愛着ある競馬場なので楽しみです。

マドラスチェック

前走は4角で逃げるサルサディオーネを捕まえに行き、手応えも優勢に見えたが直線で失速。
あのレース振りから2100Mは長い印象。
交流重賞(1.3.1.4)と勝ち切れない印象もあるが、連対した4回は全て稍重以下の軽い馬場の際。
昨日が終日不良馬場だったので、さすがに良馬場にはならないと思え、この馬には味方しそう。
前走から明らかに条件好転。

○テオレーマ

前走は展開に恵まれた中ではあるが、直線で前を一気に飲み込む力強い勝ちっぷり。
これで5戦連続馬券圏内となってのオープン入りだが、その5戦中4戦で人気以上の着順に。
要は馬の成長が世間の評価を上回っていることとなり、その伸びシロがあれば初重賞でも通用するのではないか。

▲フェアリーポルカ

芝重賞2勝馬
前走からも頭打ちになってのダート挑戦ではない。
不良馬場での好走歴が矛先変えた理由の一つでもあるのだろう。
もちろんポテンシャルはメンバー随一だと思うが、牝馬交流重賞路線も初ダートで勝てるほど緩くないと思いたく2着までの買い方。

サルサディオーネ

船橋(3.2.0.2)
昨年の覇者でもあり、最も得意なコース。
少頭数で楽にハナ立てるのはほぼ確定。
ただ、南関移籍以降13戦6連対と素晴らしい成績を残しているものの、連続連対というのがない。
好走→マーク厳しくなる
も要因の一つで抑えまで。

馬単フォーメーション
◎↔○
各1000円
◎→▲△
○→▲
各600円
計3800円

#ダート#予想#ブログ#馬単#フォーメーション#船橋#マリーンカップ